なごやか読書クラブ 内規        平成25年6月10日 決定 

                                   なごやか読書クラブ世話人会

1.名     :・「なごやか読書クラブ」

2.催     :・毎月  第2月曜  午前10:00〜12:00

3.場      :・名東区生涯学習センター  集会室

4.図書 選定:・毎回1冊読むことを原則とし、少なくとも1ヶ月前に選定する。

           ・会員は古書・新書を問わず、またフィクション・ノンフィクションを問わず、自分が新しく読んでみたい本、以前読んだがもう一度読んでみたい本、他の人に薦めたい本、あるいは他の人の感想を聞いてみたい本など、自由に提案できる。ただし、本は一般的なものにし、あまり専門的なものは避けることが望ましい。 

 ・会員からの提案がないときは、世話人が提案する。

 ・提案された図書は例会で話し合いのうえ、選定する。

5.図書の入手:・図書館、書店、古書店、アマゾン(ネット)などで借りたり、購入したりするか、あるいはネットの「青空文庫」などでダウンロードするか、各自で準備する。

6.例会への出席:・例会へ出席する場合は、事前に本を読んでくるのが望ましい。

   ・ただし本が入手できなかったときや、読む暇がなかったときは、出席して他人の意見を聞くだけでもよい。

7.例会の進め方:・始め提案者が本の概略、要点などを報告し、その後で各自が感想や意見を話し合う。

          ・次回に取り上げる図書を選定する。

8.会     費: ・集会室の使用料(月1回1,200円)を会員で分担する。

   ・金額及び徴収方法は話し合いで決める。

9.代表及び世話人:・代表:大畠 啓三  電話(052)773−9938

           ・世話人:大畠 啓三、和佐田高望、若林孝之、米倉朝子、安藤邦男

10.付      則: ・内規は、不都合な点があれば自由に変更できるものとする。     ― 以上

           ホーム へ